今月はスイングしていた銘柄の売買ルールを途中で変更した結果大きな損害を出す結果に。割安銘柄でも出来高の少ない銘柄は本当に危険やね。そろそろ反転かなと思ったところで反転しない。出来高が少ない分テクニカルが通用しにくいんやね。

5月の損益

利益合計: 62万円
損失合計: 222万円
実質損益: -160万円

損益に関する評価

はい。もう5月前半はフルボッコです。フルボッコというか、1つの銘柄で-110万やられてるのでこのあたりの危機管理が完全に足りてなかった。後半に少し盛り返して5月末時点で含み益は+60万ほど持ち越し。

現在と今後のスタンス

5月末時点では長期でJTとトヨタ自動車を保有してるだけで、日本株は数日間のスイング主体でやってる感じ。スイングの枚数は少なめでやってるので利益も少ない。米株は個別ではなくセクター別にETF買いして利益伸ばしてます。日経の方向性が決まらないうちは6月も資産を守るような体制を継続予定。